静岡発のホームページ制作・Web集客・映像制作ならIHOLDINGS

メニュー

オススメ画像編集ソフト

521 views
約 1 分

画像を編集するということは、
今ではスマホのカメラで写真を撮り
すぐにその場で
誰でもどこにいても
スマホのアプリを使えば
超カンタンに手軽にでき、
昔より身近なものになってきています。

しかし、今では画像編集アプリや
画像編集ソフトなどが、
無料のものから有料のもの・
初心者からプロレベルのものまで
数多くありすぎて
自分にあったアプリやソフトを
探し出すだけでも大変です。

使い方のカンタンさや機能の便利さ、
装飾などのスタンプや文字フォントの豊富さなど
アプリやソフトによってそれぞれ様々です。

そこで無料で簡単に画像加工や編集ができる
アプリやソフトを紹介したいところですが、
『ライバルの負けない
クオリティーの高いものを作りたい!』
と言うことで、
世界中のプロのデザイナーも使っている
最も有名な画像編集ソフト
Adobe製品の《Photoshop(フォトショップ)》
を紹介したいと思います。

Photoshopは初心者からプロのデザイナーまで幅広く、
誰でもカンタンに使える機能から
上級者やプロの方が使う難しいCGや
グラフィックのデザインまでできてしまう
多くの機能がついています。
できることなら無料の画像編集ソフトを
使いたいところですが、
『クオリティーの高さ』
『自分のスキルアップ』の為だと思って
先行投資してみてもいいかと思います。

しかし先行投資と言っても、
Photoshopは買い切りではなく
月額払いや年額払いになります。

なので、1度購入したからと言って
永久的に使えるものでは
残念ながらありません。

無料のPhotoshop体験版をインストールすれば
7日間は使用することができますので
是非試してはいかがでしょうか。

こちらからAdobe Photoshopの
ページに直接アクセスできます。

https://www.adobe.com/jp/products/photoshop.html?promoid=PC1PQQ5T&mv=other

Photoshopはこんなことができる!
どのような画像編集ソフトなのか!

Photoshopとはどのような画像編集ソフトなのか
解説をしていきます。

Photoshopはデジタルカメラやスマホで撮影した写真画像や
ダウンロードした画像、
また他のアプリケーションで作成した画像など
様々な画像を編集する高機能なアプリケーションです。

ゼロからイメージを作成する機能を有していますので
白い紙に絵を描くように画像を作成したり、
3Dやちょっとした動画の編集もできます。

ここで気になるのが『画像編集』と言う言葉です。

画像編集とは一般的には
画像の色を変えたり、
画像のある部分をコピーしたり削除したり、
他の画像の一部分を持ってきて貼り付けて合成したりなど
画像に様々な効果を与えて元の画像を加工することです。

加工の度合いは様々で
ちょっとした色の変更も
元の画像の感じが全くわからなくなるような加工も
画像編集と呼ばれます。

つまり、少しでも手を加えるだけでも
大きくて手を加えるのも『画像編集』なのです。

Photoshopはこのような事を
専門的に行う画像編集ソフトです。

高機能なPhotoshopは
初心者からプロのクリエイターの方まで
幅広い層で絶大な支持を得ています。

Photoshopは非常に多くの機能を有した
画像編集ソフトですので
基本的な操作を覚えるだけでも
写真修正・合成
web用のオブジェクトの作成・
3D・動画・印刷用の画像加工・
名刺やチラシやメニュー表のデザインなどの
様々なクリエイティブな仕事の幅を
格段に広げることが可能です。

目的に合ったツールを選ぶところから始めて、
少しずつ自分に合った効率の良い使い方を
身につけていくといいでしょう。

Photoshopのプランについて

PhotoshopはAdobe Creative Cloudの
フォトプランや単体プラン・コンプリートプランなど
プランを契約することによって使用できるようになります。

・フォトプラン980円/月
・単体プラン2,180円/月
・コンプリートプラン4,980円/月

プランによって料金や利用できるアプリ・容量などは変わってきます。
コンプリートプランならば、Photoshop以外の
Adobe製品を全て利用することができるようになるので
例えば、画像編集だけではなく映像制作なども利用するのであれば、
テレビ局や映画制作でも使われている映像編集ソフト
Premiere ProAfter Effectsなども利用することができますので
画像編集だけに限らず、
幅広いジャンルをお使いになられる場合は
コンプリートプランがオススメです。

Photoshop/ツールバー

Photoshopで作業をしていく為に必要な
様々なツールについて解説します。

Photoshopのワークスペースには
画像を編集する為の様々なツールがある、
ツールパネルと呼ばれるものがあります。

ツールパネルとは
画像を加工する道具や絵や文字を描く為の筆記用具などが
入っている言わば、道具箱のようなものです。

ここで必要な道具、ツールのアイコンをクリックして
選択することによって様々なことができます。

そして道具箱のように引き出しのようなものがあり
こちらのツールを長押しすることによって
引き出しが開き、いろいろな関連したツールが更に出てきます。

・移動や変形などをするツール
・選択ツール
・画像の切り抜きツール
・修正ツール
・ブラシやペンツール
・スポイトツール
・グラデーションツール
・テキストツール
・ぼかしや消しゴムツール
・図形ツール
・パスツール

など様々なツールがあります。

これらを全て使いこなせるまでには
相当な時間がかかり、
大変かもしれませんが
これらをマスターすることにより
様々な編集ができるようになり
仕事の幅も広がりますので
是非頑張っていきましょう。

コメントする

*

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Google +
Pinterest
Pocket
Evernote